沖潮開発レポート

堀川六条に新たなゲストハウスが完成しました

2017.03.21
堀川六条に新たなゲストハウスが完成しました

魚の棚通。

京都の通り歌に出てくる、

かつては魚屋さんの並ぶ五条より南の通りでした。

今では六条通りとなっておりますが、

この通りに今回新たなにゲストハウスを仕上げました。

一度、建物の状況を確認するため

建物を骨組みまで内装解体し、

そこから耐震診断士の指導のもと

耐震補強を施して、

京町家にしては数少ない耐震認定を受けた

安心の建物にしました。

そして内装にこだわり抜き、

モダンで安心な京町屋の建物となりました。

これから訪れる外国の方々に楽しんで過ごしていただける空間を

つくりあげることが出来ました。
リビングには室内を明るくするため吹き抜けを配置。

浴室から見えるこだわりの庭。

キッチンは土間にし雰囲気のあるものとしました。

2階へ上ると京舞のアイコンでもある着物が飾られ、

外部にも京友禅の絵付け職人の方にお願いして制作して頂いた暖簾や

趣のある軒行燈を配置して迫力のある建物にしました。