当社の特徴

わたしたち沖潮開発は
解体の“プロフェッショナル”です。



株式会社沖潮開発

ニーズにあわせて熟練された
プロの技術で対応いたします。

現場は一つとして同じものはありません。その為、1つ1つの現場特有の条件に丁寧に対応できる技術力を持った業者を選ぶことが大切です。
沖潮開発では、それぞれの工事に特化した人材がおり、各現場ごとに職長を立てて縦・横へ情報が行き届き円滑に工事が進みます。
また、多種多様な重機・車両を所有しておりますが、さまざまな状況に対応させる為に、他社にはない工具・設備を開発してまいりました。
これらにより、営業中の病院内での改修工事・ビルの大規模改修工事において、自社独自の小型重機等を使用することで、大幅に工期を短縮することが可能となりました。

一般的な解体はもちろんの事、厳しい施工条件下でこそ沖潮開発の力が発揮できるのです!

株式会社沖潮開発
株式会社沖潮開発

京都市の認定Aランク企業、
ISO14001認証取得しております。

長年の実績、施工の管理体制などが評価され『京都市よりAランクの認定』を受け、大規模な公共工事を受注しております。
また、環境への取り組みとして、国際規格であるISO14001の認証を2004年に取得致しました。

京都市の認定Aクラス 京都市の認定Aクラス
ISO14001認証取得 ISO14001認証取得
株式会社沖潮開発

モラルやマナーを守ることは

当たり前のことです。

家の解体には近隣への配慮とモラルが大切です。たとえ施主様が高いモラルを持っていても、解体工事業者のモラルが低ければ何の意味もありません。近隣との不要なトラブルを避けるためにも、沖潮開発では礼儀の正しさ、丁寧な言葉使い、清潔な服装は当たり前のこととして、それ以外にも、社訓として「汚さに慣れるな、危険に慣れるな」「職人も常に営業の顔を持て」と呼びかけております。

近隣住民へのご挨拶

沖潮開発株式会社では営業担当者が施主様と一緒にご近所まわりします。もちろん当社だけでまわることもあります。どちらでも構いませんが事前に近隣の方にお知らせしておくのとしないのでは、後々の印象に差が出てきます。

社会人としてのマナー
株式会社沖潮開発

沖潮開発の

プライドと責任

最近ではインターネットで格安を謳った解体業者のサイトが多数見受けられます。
それらの多くは全国から受注した仕事を、面識のない業者に請け負わせるという、いわゆるブローカーです。これらの会社の多くは解体の専門知識も少なく、実際にどのような業者が施工するかは定かではありません。
沖潮開発では自社の重機を使い、自社の職人で解体工事を行いますので、何かトラブルがあった時もキッチリと問題解決まで責任を持って行っております。

社会人としてのマナー
沖潮開発レポート 京都解体名人 京都解体名人 採用情報 環境への取り組み ISO14001認証取得